ようこそ鈴木哲夫の”マンション治療室”へ




☆下線の文字をクリックすると、詳細説明があります。
事務所の基本理念 業務の内容
■マンションの維持は、区分所有者全員が共通の財産としての認識が必要です。 そこで、私は
・マンションコミュ二テイの育成
・長寿社会に向けた対応
・適正な維持保全のアドバイス
の三つを基本理念に考え、管理組合や管理会社、施工会社等と第3者的立場で適正な評価や アドバイスを行ない、
健全な維持保全とマンションコミュニティの育成を目指しています。
■マンションの問題を解決するには,豊富な経験と知識が必要です。 入居後すぐに発生する,
瑕疵問題の相談
■建物の経年による傷み具合から,
建物診断
改修設計
工事監理
のそれぞれの処方箋を組み最後まで責任をもって対応することが出来ます。
長くお付き合いするためには,
長期修繕計画の立案
を含めた対応も致します。


劣化診断病名集 修繕関連会社の情報
■建物の劣化状況は,必ず原因があり結果として, 現在の状況が現れているのです。ここでは,わかりやすく劣化状況を病名に見立て,
劣化状況の病名・ として説明しています。
・管理会社
・建設会社
・修繕会社
・機械,設備会社